症例報告

関連記事

顎関節症と咀嚼筋

顎関節症と咀嚼筋 内側翼突筋と咬筋は、内側と外側から下顎骨を吊り上げる形になっています。 咬筋・側頭筋・内側翼突筋はいずれも下顎を引き上げます。 ●内側翼突筋 付着 ・起始:蝶形骨の翼突筋窩、翼状突起外側板の内側、口蓋骨の外側、上顎 ・停止:下顎枝の下顎角に近い内側面 触診 外側【続きを読む】

2014年08月25日更新   カテゴリ : 関連記事 


顎関節症とあごの筋肉

顎関節症とあごの筋肉 ●側頭筋 頭部の側頭部から広い起始をもって起こる扇形の筋です。 付着 ・起始:側頭高の骨と筋膜 ・停止:下顎の筋突起と下顎枝の前縁 触診 側頭筋は、蝶形骨と側頭骨の後部面の間から頬骨弓までにある筋肉で、下に行くほど小さくなる。筋束の構造は収束状で筋線維の走【続きを読む】

2014年08月24日更新   カテゴリ : 関連記事 


1 / 11