症例報告

繰り返しの動作で痛む肘の痛み(40代 男性)

カテゴリ:肘の痛み

約2か月前から左の肘が痛む。痛みは肘の外側に起こる。繰り返しの動作や重たいものを運ぶと肘が痛む。仕事は倉庫内で荷物の仕分けの作業をおこなっている。

<来院時の症状>

・雑巾を絞るような動作で肘の関節の外側に疼痛を誘発
・肘の関節の可動域の制限はなかった
・肘関節の内反ストレスや肘関節伸展位での前腕回内にて疼痛を誘発
・安静時痛も認められた
・外側上顆およびその周辺に圧痛所見

<施術の経過>

外側上顆の炎症と考え施術を行った。

初回
外側上顆を周辺に著しい触診痛があったので出来る限りソフトな治療を選択した。
撓側手根伸筋・総指伸筋に対するストレッチ。
前腕回内を抑制するためのテーピングを行った。

2回目
圧痛所見が緩和されていた。緊張している前腕の伸筋群に対する緩和操作。
外側側副靭帯複合体に対するソフトなストレットを行った。

3回目
圧痛所見は消失したが、繰り返しの動作で痛みことがある

4回目
疼痛は消失。重量物の運搬も問題ない。
疼痛誘発テストで問題がなかったため治療は終了した。

コメント

上腕骨外側上顆炎は別名テニス肘とも呼ばれますが、必ずしもテニスをする人のみに起こる障害ではありません。ものを掴んで持ち上げる動作や雑巾を絞る動作をすると肘の外側から前腕にかけて痛みが出ます。手や肘の痛みはオーバーユースによって起こることが多く、日常のストレスを軽減させることが疼痛緩解のポイントになります。

テニス肘やゴルフ肘など肘の痛みに対してもカイロプラクティックは有効です。
肘の痛みでお悩みの方はカイロプラクティックにご相談下さい。

■------------------------------------------------------■
*神戸で整体をお探しなら**WHO**基準の神戸六甲道カイロプラクティック*
JR六甲道駅より徒歩1分
肩こり・腰痛・頭痛・産前産後ケアなどお身体のお悩み
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。
〒657-0027
神戸市灘区永手町4-2-1フォレスタ六甲105
TEL : 078-200-4128
mail :info@kobe-chiro.com(土日も受付)
■------------------------------------------------------■
神戸 整体 整体 神戸

2014年05月02日更新   カテゴリ : 肘の痛み 


肘の痛みに関連する症状