症例報告

妊娠7ヶ月。股関節の痛み(20代女性)

カテゴリ:産前産後の症状, 股関節の痛み

1ヶ月前からときどき右の股関節に痛みを感じるようになった。1週間ほど前から右のお尻がすごく痛い。睡眠中も寝返りするときに痛みで目が覚めることもある。中腰で靴を履こうとするときや立ち上がろうとするとき、右足を地面について歩こうとするときに股関節あたりが痛い。自分では股関節痛いのではないかと思っている。妊娠前はまったく股関節に痛みを感じたことはなかった。
整体に行こうとしたが妊娠中なのでみてもらえなかった。

<来院時の状態>

・右股関節の股関節の可動域に問題はなかった
・右の寛骨(骨盤部)が開いてきており、右臀筋群がこわばりがみられた
・右のお尻の筋肉に圧痛があり、押圧すると右下肢に関連痛が見られた

<経過>

右の仙腸関節(骨盤部)が後下方に落ちながら開いているためお尻の筋肉が緊張していると
考え治療を行った。
初回は右の骨盤を占めるように調整し、臀部の筋肉を緩めるように施術した。痛みは5割軽減した。
2回目前回の治療後寝返りしたときの痛みは起こらなかったということであった。継続してアプローチした。
3回目臀部の痛みはほぼ消失した。次回は出産後に骨盤の調整とともにメンテナンスを希望ということであった。

コメント

妊娠中は徐々に身体の関節が緩んでいきます。お腹が大きくなるにつれて身体重心が変化しやすくなり、腰や股関節の筋肉に負担がかかりやすくなります。妊娠後期はバランスを保つことが難しく、急激な変化では腰や股関節周りの筋肉が固まりやすいです。
神戸六甲道カイロプラクティックでは妊娠中のお身体のケアのさせていただいております。

■------------------------------------------------------■
*神戸で整体をお探しなら**WHO**基準の神戸六甲道カイロプラクティック*
JR六甲道駅より徒歩1分
肩こり・腰痛・頭痛・産前産後ケアなどお身体のお悩み
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。
〒657-0027
神戸市灘区永手町4-2-1フォレスタ六甲105
TEL : 078-200-4128
mail :info@kobe-chiro.com(土日も受付)
■------------------------------------------------------■
神戸 整体 整体 神戸

2015年05月28日更新   カテゴリ : 産前産後の症状, 股関節の痛み 


産前産後の症状に関連する症状