症例報告

3週間前から続く尾骨の痛み(30代女性)

カテゴリ:骨盤矯正

3週間ぐらい前から尾てい骨が痛む。立ち上がろうとするときやお尻を浮かそうとするような動きで尾てい骨あたりが鈍く痛む。じっとしていると痛みはない。固い座面の椅子に座ったり、姿勢を変えようとするような動きで痛みがでる。
特に転んだなど思いあたる原因はない。

来院時の症状

・左の寛骨(仙腸関節)が後下方に変異
・大殿筋に圧痛
・左の仙結節靭帯に圧痛
・腰を丸めたような猫背のような姿勢

施術後の経過

骨盤がズレから仙骨から坐骨に向かう靭帯が強く引っ張られ尾骨に痛みがでていると考え治療した。
初回 左の寛骨の矯正と大殿筋の緊張を緩める治療を行った。
   座り方も改善してもらいようアドバイス
2回目 大殿筋の深部に残っている硬結をとる治療と骨盤部の矯正を行った。
3回目(1週間後)長時間のデスクワークでの尾てい骨の痛みがまったくなかったということだった。
 尾てい骨周囲の痛みが緩解していたので治療を終了した。

コメント

この方はもともと座り姿勢が良くなく骨盤を後傾させた状態で座る癖があったようです。
いわゆる猫背のような姿勢で座ると骨盤を後ろに倒し座面に坐骨の後面や尾てい骨を押し当ててしまうような格好になってしまします。今回は加えて骨盤が大きくズレていたため尾骨の近くにつく仙結節靭帯を強く引っ張て尾骨を圧迫しやすい骨盤の状態なっていました。カイロプラクティックで骨盤のズレを正しく矯正することにより尾てい骨周辺の痛みを解消することが出来ました。

■------------------------------------------------------■
*神戸で整体をお探しなら**WHO**基準の神戸六甲道カイロプラクティック*
JR六甲道駅より徒歩1分
肩こり・腰痛・頭痛・産前産後ケアなどお身体のお悩み
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。
〒657-0027
神戸市灘区永手町4-2-1フォレスタ六甲105
TEL : 078-200-4128
mail :info@kobe-chiro.com(土日も受付)
■------------------------------------------------------■
神戸 整体 整体 神戸

2015年06月04日更新   カテゴリ : 骨盤矯正 


骨盤矯正に関連する症状